今年も活躍間違いなし! 大好きなストール

寒い時期に活躍するファッションアイテム。タイツにマフラー、ニット帽など様々なアイテムがありますが、一番数多く持っているのがストール! 特に大判のものが大好きです。
肌寒い時にはカーディガン代わりに羽織ったり、座っている時にはブランケット代わりにもなる優れもの。コートと合わせると、コーディネートのアクセントにもなりますよね。首元を温めると体温が3?4度アップするなんて言われていますので、季節の変わり目にぴったりのアイテムです。
巻き方のバリエーションもとっても豊富。色々な巻き方を特集していたり、巻き方アレンジの本なども出版されているほど。
ただ肩に掛けているだけでインパクトがありますし、首元でリボンのように結ぶと愛らしい雰囲気もでてきます。巻き方ひとつでカジュアルな雰囲気もドレッシーな雰囲気も楽しめます。
少し小さめのものでしたら、バッグに結んでおけば持ち運びもラクですし、バッグのアクセントにもなりますよ。
毎年数枚ずつ増えてしまっているので、少し整理しなくては・・・と思いつつ、今年もストールは大活躍間違いなしのアイテムです!

気温が10度を下回ると、急に寒く感じられる

私の住んでいる地域はそれほど寒さの厳しいところではありませんが、さすがにもう寒さが厳しくなってきました。
やはり寒さがいちばんきつく感じられるのは、朝方、仕事に出かけるときです。
駅のホームで電車を待っているときにメールやLINEの返信をしたりするが、最近はもうスマホ自体が冷たくて触っていられません。
それに手袋なしでは指先は痛いくらいに冷えてしまって、文字を入力するのもままならないような状態です。
今年もいつのまにそんな季節になっていて、毎朝ひしひしと冬の厳しさを痛感しています。
それでもときどきあたたかく感じられるような日もあったりして、やはり10度くらいの気温がボーダーになっている気がします。
よくよく考えてみれば、4度とか5度とかいう気温は、冷蔵庫の中にずっといるようなものです。
いくらコートを着たり傍観していても、自ら進んで冷蔵庫に入っていたいなんていう人はいないでしょう。
この寒さがまだしばらく続いて、さらに寒くなったりするのかと考えたりすると、ちょっと憂鬱な気分になってしまいます。vライン 脱毛 カウンセリング予約

お盆明けのトレーニングやはり体は全く動いてくれず

飲食店で働いているためにお盆期間中は朝から晩まで仕事だったので、トレーニングができませんでした。お盆明けの16日にようやく時間が取れ5キロ程度走りました。準備運動の段階から体が重く、超スローペースでの走りをイメージしました。仕事で動き回っていたので、体自体は動いているので故障の心配はないので落ち着いて走り出しました。体力的には余裕がありましたが、なかなかスピードは上がらずに1キロ6分近い自分では歩いているような感覚での走りとなりました。外はかなり日差しが強く暑さもかなりのものだったので、徐々に動きもスムーズになると考えながら、ストライドを少しずつ伸ばす意識をして走りました。やはり暑さが厳しかったので後半はバテてしまい、体の反応が悪く惰性での走りでしたが、28分かけて5キロを走り切りました。4日走ってなかったので今日の走りにストレスは感じませんでしたので明日につなげていってペースを取り戻したいと思ってます。